どくだみ化粧水のこと、自然派化粧品のこと、健康のこと、旅行のこと、友絵工房メルマガを始め、本からの引用や趣味のこと。
アーカイブ
<< 御柱 | main | ピース・フォー・アレッポ >>

突然ニキビが出てきた場合

皆さま、こんにちは。

最近、車の周りが黄色くなっていて、まだまだ花粉かな?と思いきや、黄砂の影響なんですね。長野まで来るということは日本全土あらゆるところで見られるんでしょうか。

さて、今回質問がありましたので、皆さんにも共有したいと思います。

その方は、私たちの化粧水とスクワランオイルを毎回使ってスキンケアをしているようなんですが、最近になって突然頬と顎にニキビが出てきたようなんです。スクワランオイルは1年ぐらい使用していたので、もしかしたらどくだみ化粧水に入っているグリセリンが合わないのかも…。お茶の場合のように毒だしということもあるんでしょうか?という質問でした。

これについては、いくつかの可能性があるかもしれません。
一つ目は、おっしゃる通りグリセリンが合わないケース。ただ、この場合使っている最初から合わない場合があって、今回のケースでは、可能性はあまり高くなさそうです。

二つ目。季節や環境または体調の変化?これも少なからずありそうです。季節も乾燥と湿気によって、お肌がその環境に合わせるのに2週間程度かかるという話ですから、季節の変わり目は一時的にお肌に症状が現れるかもしれません。また、ストレスでお肌の抵抗力が弱まると、より出る可能性はあるかもしれませんね。

三つ目、過保湿になっている可能性。お肌が元気になればなるほど(若いお肌であればあるほど)、保湿成分が返ってお肌によくありません。私も30代後半でようやく通常タイプがちょうど良くなりました。それまでは、保湿成分が要りませんでした。よって、お肌が元気になればなるほど、保湿成分が要らないかもしれません。化粧水に含まれるグリセリンとスクワランオイルは、高保湿となり得ます。

また、毒出しとの関連性ですが、あくまでも私たちの持論になりますが、お肌につけるものについては毒出しはないかと思われます。一時的に症状が出て収まっていくとしたら、お肌がその環境に適応したということになるかと思います。その場合、それをやめたときに症状が出るかもしれませんね。

様々な要因が絡むと原因の特定が難しいのですが、原因となっていそうなものを一つずつ取り除いてみるのが良いかもしれません。今回の場合ですと、私たちのどくだみ化粧水をグリセリンなしのさっぱりタイプへの変更、またはスクワランオイルをやめてみるという感じでしょうか。

症状が出るというのは、急性の場合は特に良いことだと思います。問題があるよ!と知らせてくれているわけですから。またほかにもご質問あればお気軽にご相談ください。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tomoekobo.jp/trackback/324
TRACKBACK