どくだみ化粧水のこと、自然派化粧品のこと、健康のこと、旅行のこと、友絵工房メルマガを始め、本からの引用や趣味のこと。
アーカイブ
<< 地域とのつながり | main | 薬剤検査センター >>

御嶽山

皆さん、こんにちは。

遅ればせながら、どくだみクリームの販売を開始いたしました。素材をどくだみ化粧水やせっけん並みにシンプルに、そしてそれでも機能性を持たせるということはなかなか簡単なことではありませんね。時間をかけて試行錯誤し、ようやく今の状態がベストまでとは言い切れるかわかりませんが、天然素材のみを用いたクリームとしては何よりも自信があります。お肌を保護し、乾燥や肌荒れを防ぐというコンセプトを忠実に表現できたと思います。ナイトクリームタイプも合わせて販売していますが、こちらは私の場合、かゆみなどを伴う敏感な箇所に夜寝る前、用いています。

さて、つい先週私たちが住む近くの御嶽山で噴火がありました。おそらくすべての方がご存知かと思います。つい最近、少し前の映画でダンテス・ピークという映画を見た矢先だっただけに、非常に痛ましい風景を想像します。接近する台風の影響も軽微であること、一刻も早く安否不明者の発見をとにかく願うばかりです。

御嶽山は、私が中学2年生の頃全員で登ったところで、氷飴を口に含んで一生懸命登ったり、頂上でのご来光を経験したり、思い出深い地でもあったので、その面でも親近感のある衝撃的なニュースでした。あの長くて辛い道のりは、頂上に登って感動を味わえるからこそ気持ちが晴れるのであり、救助にかかわる方たちも非常に困難な作業であることを予想します。

また、御嶽山周辺にはスキー場もあり、ロープウェイで紅葉を見ることができる観光スポットでもあり、大滝村という小さな村落の貴重な観光資源でもあっただけに、心配でもあります。

今年の2月にも雪崩が起きて2日間家に帰ることができなかったこともあり、いつどんなことが起こるかわからないという危機感は距離が近ければ近いほど感じるものですね。この先、今まで以上に多くの天災を経験しそうな予感がします。もしこうなったら・・・という防災に対しての意識をより一層強く持たなくてはいけないと実感しました。

このほかにも、長野に新しく東急ハンズができるため、そこに私たちの石鹸が並ぶ予定であったり、軽井沢のリゾート地向けと新たな温泉水を用いた石鹸を開発中であったり、昨日は私たちの製品を検査してもらう検査センターを見学させていただいたり、来週から地元パソコン教室の講師をしたりとさまざまな小さなお知らせがありますが、今回はひとまずこの辺にて!よい週末をお過ごしください。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tomoekobo.jp/trackback/298
TRACKBACK