どくだみ化粧水のこと、自然派化粧品のこと、健康のこと、旅行のこと、友絵工房メルマガを始め、本からの引用や趣味のこと。
アーカイブ
<< 消費社会のデメリット | main | 石鹸の歴史−石鹸の発明者と起源− >>

良質なダイエットは美白に通ず

昨日、たまたまダイエットの番組を見ていて思ったんですが、適切なダイエットはお肌の改善とほとんど一緒なんだと、痛感しました。

  1. 甘いものと脂っぽいものの組み合わせは脂肪を作りやすい→お肌を冷やし、新陳代謝の面でも影響がありえます。肌荒れ、ニキビの原因にもなります。
  2. ダイエットには腕や足などの末端浴がいい→体への負担にならない適度な半身浴を私はおすすめしていますが、腕なども合わせて浸かるのが良いようですね。
  3. 食事を抜いたり、減らしたりはよくない→当たり前ですが、お肌にも良くなさそうです。
  4. 新鮮な果物を用いたミックスジュース→お肌にもビタミンが豊富に含まれる野菜や果物を直接摂ることをおすすめしています。
  5. 浅い睡眠は筋肉を作らない→深い睡眠はお肌にも+ですね。
  6. それほど特別な道具や薬などは使用していない→お肌にも特別な何かは必要ありませんね。
  7. ウォーキングなどのエクササイズ→過度な運動より、歩くことで体に適度な負担を与え、血行をスムーズにしそうですね。
  8. 耳をさする→これは初耳です。お顔にも近いので、お顔を温めるのにも有効かもしれません。
きっと、健康的なダイエットを目指せば比例してお肌も健康になりそうな気がしました。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.tomoekobo.jp/trackback/289
TRACKBACK